東洋電子工業 富山

会社概要


企業理念

いくら優れた発想があっても、それを具現化できなければ絵に描いた餅にすぎません。肝心なのはアイデアを理論立てできる知識と技術。

当社は昭和56年の創業から培ってきた総合力、電子部品メーカーとして奥行きと広がりを備えた技術ノウハウをベースとして、無から有を生み出せる若い技術者の育成に取り組んでいます。 頭に描いた規格や仕様を製品化(リアル化)できる「リアリスト集団」として、お客様に新しい価値をご提案したいと考えているのです。

今後も既存の商品に固執しない発想の転換を行い、企画・改善提案を常に模索していきます。 自社ブランド製品の開発を推し進め、掲げた「提案型企業」「リアリスト集団」の名に恥じない、真の実力を身につけたいと思います。


 

会社データ


創 業 昭和56年2月4日
設 立 昭和63年12月
資本金 3,500万円
代表者 代表取締役社長 西崎一雄
従業員数 38名
事業概要 産業機械(ロボットケーブル、制御盤等)、自動車部品の電装品、各種OA、AV製品及び直流安定化電源の製作、プラスチック成形金型の設計及び製作  ICチップ式小型金庫
関連会社 (有)ティ・ワイ・デー
主要取引先 (株)不二越、矢崎総業(株)、日精樹脂工業(株)、コマツNTC(株)、(株)スギノマシン、(株)ファルテック、キタムラ機械(株)、中村留精密工業(株)、(株)ジェイテクト 他


本社
〒930-0916 富山県富山市向新庄町3-5-11
TEL:076-451-6700 FAX:076-451-6702


大きな地図で見る

工場
〒930-0916 富山県富山市向新庄町6-501
TEL:076-451-6707 FAX:076-451-6717


大きな地図で見る


 

沿革


昭和56年 有限会社東洋電子工業として創業。
昭和63年 資本金2,000万円で設立。
平成元年 本社工場増築。
平成5年 得意先QCサークル全国大会にて最優秀賞を受賞。
平成8年 東京営業所開設。金型事業部新設。
平成9年 通産省より中小企業創造活動法の認定を受ける。
平成11年 ISO9002認証を取得。
平成12年 @Stationを開発。名古屋空港(現・名古屋飛行場)に設置。
平成13年 資本金3,500万円に増資。名古屋営業所を開設。
平成14年 ISO9001:2000認証を取得。
平成16年 新工場竣工。
平成17年 ISO14001認証を取得。富山県より県中小企業経営モデル企業の認定を受ける。
平成18年 新工場増築。ICロッカーを開発。
平成19年 中国大連に大連東洋電子工業有限公司を設立。
平成21年 東京営業所を移転拡張。環境事業部を新設。